指輪

結婚式費用の相場

費用は抑えめの傾向にある

指輪

一昔前でしたら立派な挙式場において親族友人を大勢迎えての豪華絢爛に催す結婚式が当たり前でしたが、最近は雇用情勢の不安や晩婚化が進んできた事もあり、慎ましく質素に結婚式をしたいというカップルが多いようです。それどころか結婚式自体を挙げないカップルもおり、都内では約半数ものカップルが式を挙げないとの報告もあります。 基本的には一生に一度の晴れ姿である結婚式ですから、式を挙げないのは寂しい気もしますが、結婚式を執り行う事で掛かる費用を考えたら考えてしまうのかも知れません。親族だけで行うような地味婚にしても式場やお返しなどで意外と費用はかかるものです。男性女性それぞれの価値観の多様化もありますし、式を挙げないカップルの割合はこれからも増えていきそうな気もします。

お金をかけない結婚式

一般的な結婚式にかかる費用は300万円から500万円とされています。結婚するとなれば新居への引越しや家具の購入など諸々かかりますから一度だけの式でそれだけの費用を支払うのも気が引けると感じる方も多いのではないでしょうか。 お金がないしわざわざ豪華に取り仕切って貰う結婚式は必要ないけれど、何らかの形で記念イベント的なものをやりたいと考えているカップルもいます。結婚式の正装姿を写真に収めるフォトウェディングというもので、これならば必要な費用が結婚指輪と貸衣装くらいですからかなり安上がりになります。ウェディングドレスや白無垢でも数万円で借りる事が出来ますから、洋装と和装姿で写真に収める事も可能です。 それぞれのカップルの事情もありますからこうしたフォトウェディングのような形で結婚したという形を残すのも良いかも知れません。

ダイヤモンド

笑顔

結婚を控えたカップルの中には、結婚指輪をどれにしようか迷っているカップルも少なくはないでしょう。そんな方には、高級感が味わえるエクセルコダイヤモンドがオススメです。

»もっと読む

価格の変化

指輪

結婚指輪そのものは価格が下がりつつあります。まず、金属として人気があるゴールド、プラチナのような結婚指輪の材質になるものは高くなっていますが、逆にデザイン料のようなものは下がっています。

»もっと読む

丈夫で綺麗な素材

男女

結婚指輪や婚約指輪の素材として注目されているチタンは、発色も綺麗で丈夫な金属として人気です。二人にとって特別な指輪を求めている方とって、チタンは最適な素材だと言えます。

»もっと読む